不動産担保ローンのメリットとデメリット

不動産担保ローン情報マトメ

一般的な不動産担保ローンのメリット、デメリットについて、分かりやすく説明します。      

メイン画像のALT

不動産担保ローンのメリットとデメリット

融資を受ける金融機関により多少の違いはありますが、明治アセット株式会社を参考に一般的な不動産担保ローンのメリット、デメリットについて説明します。

まず、不動産担保ローンのメリットは、不動産を担保に入れるので、無担保融資と比較した場合、融資額を多く受けやすいというメリットがあります。

これは、必ず、多く受けられるという意味ではありません。

返済能力、融資時の年齢、資金使途などによっても違ってきます。

続いて、担保に入れる不動産の価値が融資額に比べて高い場合は、低い金利で融資を受けられる、また、交渉できる可能性があるということも、メリットになります。

反対に、デメリットについてですが、担保を入れますので、登記手数料など様々な手数料がかかり、それを取得する手間がかかります。

万が一、返済が遅滞した場合、また、返済できる見込みが少なくなった場合、競売での売却になるということです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright 不動産担保ローン情報マトメwww.dog-insurance-uk.net.